鳥取県倉吉市・移住定住支援サイト
そうだ! 倉吉で暮らそう
Q&A<Q&A アクセスアクセス
TEL 0858-22-8159

移住Q&A

よくいただく質問をまとめました。

住まいについて

空き家を探しています。
倉吉市では、「くらよし空き家バンク」制度を創設し、ホームページで空き家情報を公開しています。また、(社)鳥取県宅地建物取引業協会中部支部と協定を結び、ご希望の条件に合う物件を探します。まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

倉吉での生活について

車は必要なの?
生活に車は欠かせませんが、市の主要地にはバスが1日約70往復通っています。
日本海側は雪が心配?
倉吉市には30cm程度の雪が年に数回積もります。雪が積もると、早朝から除雪車が主要道路を除雪したり、融雪装置が稼動したりしますので、交通機関が完全にストップするようなことはありません。しかし、車の運転には冬用タイヤが必需品です。
雪道を運転したことがなくて
雪道の運転に慣れるまでは、公共交通機関の利用をお勧めします。積雪よりも怖いのは凍結。路面が凍結しているとハンドルやブレーキが効かなくなるので要注意です。また、雪が降りそうな日は、車を駐車するときにワイパーを上げておくのがコツ。これは、雪の重みでワイパーが曲がらないようにするためです。雪も慣れてしまえば「冬らしさ」を楽しめる天気になります。
近所づきあいが心配?
近所の住民同士が親睦を深めながら住みよいまちづくりを目指して自治公民館活動をしています。運動会や祭りなどのほか、ゴミステーションの管理、市報等の配布などを行っています。それぞれの自治公民館が、会費を集めて運営しています。約9割の人が加入しています。
温泉があるの?
倉吉市には、ラジウム含有量世界屈指の関金温泉(旅館数4)が湧き出ています。平成23年10月には、療養・保養に優れた温泉地として「日本の名湯百選」に認定されました。
また、倉吉市周辺には、三朝温泉(旅館数23)、東郷温泉(旅館数5)、はわい温泉(旅館数13)があり、様々な泉質の温泉を楽しむことができます。日帰り温泉施設に行ったり、職場の忘年会や家族の慶弔行事などで温泉旅館を使うのも楽しみの一つです。

 

その他

家庭菜園がしたいです。
倉吉市では、市民の皆様に農作業を体験していただく場として、健康農園を開設しています。また、「くらよし空き家バンク」で畑付きや畑も借りることができる物件を紹介しています。

 


PAGE TOP