メニュー
RSS
最終更新日 2019/11/19
文字サイズ
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
人生のできごと
くらしのガイド
総務部 総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8112 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 防災安全課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8162 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 職員課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8164 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 財政課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8163 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 税務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8114 FAX/0858-22-8611 
E-mail/ zeimu@city.kurayoshi.lg.jp
総務部 市民課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8155 FAX/0858-22-2954 E-mail
総務部 関金支所
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2111 FAX/0858-45-3964 E-mail
企画産業部 企画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8161 FAX/0858-22-8144 E-mail
企画産業部 商工観光課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8158 FAX/0858-22-8136 E-mail
企画産業部 地域づくり支援課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8159 FAX/0858-22-8230 E-mail
企画産業部 農林課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8157 FAX/0858-23-9100 E-mail
企画産業部 人権政策課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8130 FAX/0858-22-8135 E-mail
企画産業部 環境課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8168 FAX/0858-27-0518 E-mail
人権文化センター
〒682-0864 鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2971-2
TEL/0858-22-4768 FAX/0858-23-1645 E-mail
健康福祉部 福祉課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8118 FAX/0858-22-7020 E-mail
健康福祉部 子ども家庭課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8100 FAX/0858-22-7020 : E-mail
健康福祉部 保険年金課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8124 FAX/0858-22-2954 E-mail
健康福祉部 長寿社会課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-7851 FAX/0858-22-2954 E-mail
健康福祉部 保健センター
〒682-0044 鳥取県倉吉市小田458
TEL/0858-26-5670 FAX/0858-26-5660 E-mail
建設部 管理計画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8174 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 建築住宅課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8175 FAX/0858-22-8140 E-mail
建設部 建設課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8169 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 下水道課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8176 FAX/0858-22-8140 E-mail
倉吉市水道局
〒682-0025 鳥取県倉吉市八屋307-1
TEL/0858-26-1031 FAX/0858-26-3242 E-mail
教育委員会事務局 教育総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8165 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 学校教育課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8166 FAX/0858-22-1638
教育委員会事務局 生涯学習課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8167 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 文化財課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-4419 FAX/0858-22-2303 E-mail
倉吉市立図書館
〒682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町187-1
TEL/0858-47-1183 FAX/0858-47-1180 E-mail
倉吉市立せきがね図書館
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2523 FAX/0858-45-2523
倉吉博物館
〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
TEL/0858-22-4409 FAX/0858-22-4415 E-mail
学校給食センター
〒682-0855 鳥取県倉吉市生田693-1
TEL/0858-28-3343 FAX/0858-28-3649 E-mail
会計課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8154 FAX/0858-22-8611 E-mail
議会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8145 FAX/0858-22-8146 E-mail
選挙管理委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
監査委員事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
公平委員会
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
農業委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8171 FAX/0858-23-9100 E-mail
※住所・氏名が不正な場合、携帯電話等でメールの受信拒否設定等をされている場合は、返信できない場合がありますのでご了承ください。
※メール送信をされる場合、添付資料のサイズは8MB以下でお願いします。

倉吉市元気の出る地域づくり支援事業活動報告会を開催しました!

倉吉市では、市内13地区に組織された地区振興協議会が主体となり、地域振興・地域課題解決のために行われる事業に対し、152万4千円を上限とし交付金を交付しています。

各地区のこれまでの取り組みの活動報告、質疑応答、意見交換を通じ、様々な情報を共有し今後の活動に活かすため、そして地区と行政の連携を一層強いものとしていくために、

平成31年3月18日(月)に活動報告会を開催しました。

当日は、各地区から多くの参加をいただき、参加者総数59名の会となりました。

活動報告会の様子

上北条地区振興協議会  
「防災体制について」 
 報告者>福田 健 会長

  平成28年10月21日に起きた鳥取中部地震での長期化した避難所運営での諸問題を受け、指示系統・役割分担を明確化した避難訓練の実施について、また、除雪体制の整備について報告をされました。

 今後も、水害など災害の種類に対応した訓練を考えていくとのことです。

 ※資料1 上北条地区振興協議会.pdf

報告1>上北条地区振興協議会.JPG

 

成徳地区振興協議会 
「健康増進と明るいまちづくりについて」 
 報告者>齋木 英宏 会長

  平成12年度から始まった骨量測定を中心にした健康に関する活動の一環として「健康フェア」と題し、毎年開催している様子を報告されました。

 健康意識の高まりを受け、地域の企業の協力も受けながら、年々参加者が増えているということです。

 ※資料2 成徳地区振興協議会.pdf

報告2>成徳地区振興協議会.JPG

 

 

社地区振興協議会 
「次世代育成支援事業・五輪まつりについて」 
 報告者>大下 哲夫 会長

   若者を地域の行事に取り入れるため「次世代育成事業」として「ぺっ! やしろ」の報告、地域の伝統継承と地域住民の交流を図るための「五輪まつり」についての報告をされました。

  進む高齢化・少子化と地域のつながりの希薄化を課題としてとらえ、今後も取り組んで行くとのことです。

 ※資料3 社地区振興協議会.pdf

 報告3>社地区振興協議会.JPG

 

関金地区振興協議会 
「わが町せきがね」を通じて見えるもの
 報告者>牧田 皓司 会長

 関金の今を後世に伝えるために写真誌「わが町せきがね」に各集落の姿を残した取り組みを報告されました。

今を残す取り組みであると同時に、地域資源を再確認するきっかけとなったようです。

※資料4 関金地区振興協議会.pdf

報告4>関金地区振興協議会.JPG

質疑応答・意見交換の様子

 質疑1<上北条地区振興協議会 防災体制について>

 このたび行った避難訓練は仮に2,500人といった大人数の避難者となった場合も想定したものか。

 →そこまで大人数の想定ではない。災害時に必要となってくるのは、地域の協力体制であると考える。このたび行った訓練は、そのあたりの体制(運営方法、役割分担)を確認するために行った。大人数となった場合について、今後、防災計画を整えていく上で検討していきたい。

 質疑2<上北条地区振興協議会 防災体制について>

 災害にはいろいろな種類があるが、実施した避難訓練は、何を想定して行ったものか。

 長期化した場合は、上北条公民館が対応するということか。

 →今回の避難訓練はH28におきた中部地震を想定して行ったもの。長期化するにつれ、様々な問題が出てきたため、それらに対応するための訓練であった。地域の防災マップにおいて、地震事と水害事では対応の仕方が違うものになっているので、今後は水害も想定しなければと考える。

 →災害が長期化した場合は、上北条地区振興協議会が対応する。上北条地区は、地区振興協議会と自治公民館協議会がイコール(役員兼務)となるような組織体制であるので、各自治公民館長と連携がとりやすいものとなっている。

 質疑3<社地区振興協議会 独居高齢者への対応と空家対策について>

 社地区の課題として進む高齢化と少子化と地域のつながりの希薄化と挙げられていた。多くの独居の高齢者、空家が問題となってきている。社地区では、独居高齢者の見守り、空家の対策はどうされているか。

 →独居高齢者など災害事に特別な対応を必要となってくる。防災関係は、自治公民館協議会が中心となっているが、それに地区振興協議会も協力する体制となっている。

 空家の調査時に独居高齢者についても把握するようにしている。こういったことは、地区、自治公の館長だけではダメだと考える。徘徊などの問題が起きた時のためにも、対応者を育成する必要もある。こどもたちも含め、様々な世代と連携しなければならないと考える。

 事例紹介<他地区との連携について>

 平成27年度より、明倫・小鴨・上小鴨・関金の4地区で「文化祭・文化展スタンプラリー」の取り組みを行っている。各地区で文化祭・文化展めぐりをし、最終地でくらすけくんグッズがもらえるという仕組みである。地域外のからの来場も増え、地域間の交流となるいい機会となっている。

鳥取県倉吉市役所
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
(開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時15分) 窓口案内
TEL 0858-22-8111 FAX 0858-22-1087
Copyright © Kurayoshi City. All Rights Reserved.
ページトップへ