メニュー
RSS
最終更新日 2019/08/26
文字サイズ
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
人生のできごと
くらしのガイド
総務部 総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8112 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 防災安全課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8162 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 職員課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8164 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 財政課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8163 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 税務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8114 FAX/0858-22-8611 
E-mail/ zeimu@city.kurayoshi.lg.jp
総務部 市民課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8155 FAX/0858-22-2954 E-mail
総務部 関金支所
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2111 FAX/0858-45-3964 E-mail
企画産業部 企画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8161 FAX/0858-22-8144 E-mail
企画産業部 商工観光課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8158 FAX/0858-22-8136 E-mail
企画産業部 地域づくり支援課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8159 FAX/0858-22-8230 E-mail
企画産業部 農林課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8157 FAX/0858-23-9100 E-mail
企画産業部 人権政策課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8130 FAX/0858-22-8135 E-mail
企画産業部 環境課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8168 FAX/0858-27-0518 E-mail
人権文化センター
〒682-0864 鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2971-2
TEL/0858-22-4768 FAX/0858-23-1645 E-mail
健康福祉部 福祉課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8118 FAX/0858-22-7020 E-mail
健康福祉部 子ども家庭課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8100 FAX/0858-22-7020 : E-mail
健康福祉部 保険年金課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8124 FAX/0858-22-2954 E-mail
健康福祉部 長寿社会課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-7851 FAX/0858-22-2954 E-mail
健康福祉部 保健センター
〒682-0044 鳥取県倉吉市小田458
TEL/0858-26-5670 FAX/0858-26-5660 E-mail
建設部 管理計画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8174 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 建築住宅課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8175 FAX/0858-22-8140 E-mail
建設部 建設課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8169 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 下水道課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8176 FAX/0858-22-8140 E-mail
倉吉市水道局
〒682-0025 鳥取県倉吉市八屋307-1
TEL/0858-26-1031 FAX/0858-26-3242 E-mail
教育委員会事務局 教育総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8165 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 学校教育課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8166 FAX/0858-22-1638
教育委員会事務局 生涯学習課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8167 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 文化財課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-4419 FAX/0858-22-2303 E-mail
倉吉市立図書館
〒682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町187-1
TEL/0858-47-1183 FAX/0858-47-1180 E-mail
倉吉市立せきがね図書館
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2523 FAX/0858-45-2523
倉吉博物館
〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
TEL/0858-22-4409 FAX/0858-22-4415 E-mail
学校給食センター
〒682-0855 鳥取県倉吉市生田693-1
TEL/0858-28-3343 FAX/0858-28-3649 E-mail
会計課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8154 FAX/0858-22-8611 E-mail
議会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8145 FAX/0858-22-8146 E-mail
選挙管理委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
監査委員事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
公平委員会
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
農業委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8171 FAX/0858-23-9100 E-mail
※住所・氏名が不正な場合、携帯電話等でメールの受信拒否設定等をされている場合は、返信できない場合がありますのでご了承ください。
※メール送信をされる場合、添付資料のサイズは8MB以下でお願いします。

「少年の主張」鳥取県大会3賞受賞

第31回「少年の主張」鳥取県大会

 「少年の主張」鳥取県大会が、9月17日(木)に智頭町中央公民館において開催されました。「少年の主張」は、中学生が日常生活の体験を通じて考えたり、意見として抱いていることを発表するものです。

 本年度応募数1785点の中から選ばれた12人が鳥取県大会において作文の発表をしました。そのうち倉吉市の中学校2校から4人が出場しました。

 その結果、最優秀賞、優秀賞、優良賞を受賞しました。

氏名題名学校
最優秀賞鳥取県知事杯石川 鉄平つらい時にこそ気づくもの東中学校
優秀賞NHK鳥取放送局長杯矢田 遥私の夢
優秀賞鳥取県市長会長杯小椋 翔いじめ道、仲間道
優良賞秋久 勝国西中チェンジ西中学校

 最優秀賞の受賞は、久米中の加島紗瑛さん「国際交流とは」以来3年ぶりです。なお、中国四国地区大会で2編が選ばれ、全国大会に進みます。


 鳥取県知事杯を受賞した石川君の原稿を紹介します。(本人の了解を得て掲載しています。)

 つらい時にこそ気づくもの

倉吉市立東中学校 三年 石川 鉄平

 僕の小学校時代は平凡なものでした。みんなと同じように登校し、みんなと同じように授業を受け、そして下校していく。小規模な学校のため、委員長などのみんなをまとめる立場になるような事はあっても、みんな何年も一緒にいる仲間だったのでたいした問題がおこるはずもなく毎日を過ごしていました。中学生になれば他の学校の生徒もまざって人数も多くなるので「みんなの前に立つような経験はもう出来ないだろうな」と、思いながら、僕は小学校を卒業しました。

 しかしそんな予想に反して、僕は一年生の二学期に室長になりました。室長とはクラスをまとめるリーダー的な存在のことで、大変な役職でしたが、僕は今までの経験から「自分にも出来るだろう」と、安易な気持ちで立候補しました。しかし、そんな僕を待ち受けていたのは様々な苦難でした。いくつかの学校の生徒がいたので仲間はずれもおきました。授業中の私語もあたりまえ。少しコミュニケーションの苦手な子に対するいじめも起こりました。そんな中、室長をするのは本当に大変でした。注意しなければ、クラスは荒れ、大変な事になります。だから、室長の僕が注意しなくてはいけない。でも、注意すると友達に嫌われる。そんな二つの思いにはさまれ、僕は苦しみました。友達にも相談できないし、先生は精一杯助けてくださいましたが、なかなかうまくいきません。しだいに僕は追い詰められていきました。「室長である自分は、人を正しい方向へ導かなければいけない」という思いと、「他の人達と一緒に怠けたい」という思いが、心で渦巻いていったのです 。

 その時僕を助けてくれたのは、僕の母でした。母はいつも僕のことを考え助けてくれました。室長に立候補したのも母の後押しがあったからです。母は僕にこういってくれました。「鉄平は、正しいことをしているんだから自信を持ちなさい」と。人からすれば、何のへんてつもないありきたりの言葉かもしれませんが、僕にとってその言葉は、どんなものにも変えがたい、家族から家族への、母から子への最高の言葉でした。そして、その一言が、僕の迷いを振り払い、決意を生んだのです。

 その時から僕は意識を少しずつ変え始めました。それでも、何も出来ないままあっという間に僕の室長としての任期は終わってしまいました。しかしその後も「自分に出来る事は何だろう」と、考えながら二、三学期をすごしました。バラバラだったクラスもしだいにまとまっていき「団結力のあるクラス」になっていきました。

 僕はこのクラスの室長を経験したことが今の自分につながっているのだという思いでいっぱいです。それは、僕が今まで経験したことのない思いを体験させてくれたという事もあります。しかし、それ以上に僕が苦しんでいたとき、今までうっとうしいと思っていた家族が、どれほど自分のことを考えてくれていたのか、気づかせてくれたからです。そして、悪い事をした時に友達に注意するようになったおかげで、今までのように、ただなれあうだけの関係ではなく、悪いことを悪いと言い合える仲間とも出会えたのです。

 僕は、その後二年生でも室長を経験し、今は学友会長という学校全体をまとめる役職についています。室長をしていた頃よりもはるかに忙しく、本当に苦しいときもあります。でも、今の僕には、僕のことを考えてくれる家族、支えてくれる仲間、そして、僕が迷わないための、今は亡き、母からの言葉があります。

 一年生でのつらい経験が僕を成長させてくれました。そして、家族の存在の大きさと仲間との本当のつながりがどんなものか気づかせてくれました。つらいことに挑戦することは、大変なことかもしれないけど、とても大きなことを越えさせてくれる特効薬なのだと僕は思っています。

鳥取県倉吉市役所
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
(開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時15分) 窓口案内
TEL 0858-22-8111 FAX 0858-22-1087
Copyright © Kurayoshi City. All Rights Reserved.
ページトップへ