メニュー
RSS
最終更新日 2020/10/28
文字サイズ
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
人生のできごと
くらしのガイド
総務部 総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8112 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 防災安全課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8162 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 職員課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8164 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 財政課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8163 FAX/0858-22-1087 E-mail
生活産業部 税務課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8114 FAX/0858-27-0518 E-mail
生活産業部 市民課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8155 FAX/0858-24-6711 E-mail
総務部 関金支所
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2111 FAX/0858-45-3964 E-mail
総務部 企画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8161 FAX/0858-22-8144 E-mail
生活産業部 商工観光課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8158 FAX/0858-22-8136 E-mail
生活産業部 地域づくり支援課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8159 FAX/0858-22-8230 E-mail
生活産業部 農林課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8157 FAX/0858-23-9100 E-mail
生活産業部 人権政策課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8130 FAX/0858-23-9100 E-mail
生活産業部 環境課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8168 FAX/0858-27-0518 E-mail
人権文化センター
〒682-0864 鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2971-2
TEL/0858-22-4768 FAX/0858-23-1645 E-mail
健康福祉部 福祉課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8118 FAX/0858-22-7020 E-mail
健康福祉部 子ども家庭課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8100 FAX/0858-22-8135 E-mail
健康福祉部 保険年金課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8124 FAX/0858-22-2954 E-mail
健康福祉部 長寿社会課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-7851 FAX/0858-27-0032 E-mail
健康福祉部 健康推進課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-27-0030 FAX/0858-27-0032 E-mail
建設部 管理計画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8174 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 建築住宅課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8175 FAX/0858-22-8140 E-mail
建設部 建設課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8169 FAX/0858-22-8153 E-mail
倉吉市上下水道局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-27-0638 FAX/0858-27-0639 E-mail
建設部 地域整備課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-27-0516 FAX/0858-22-8153 E-mail
倉吉市上下水道局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-27-1132 FAX/0858-27-0639 E-mail
教育委員会事務局 教育総務課
〒682-0823 鳥取県倉吉市東町435-1
TEL/0858-22-8165 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 学校教育課
〒682-0823 鳥取県倉吉市東町435-1
TEL/0858-22-8166 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 生涯学習課
〒682-0823 鳥取県倉吉市東町435-1
TEL/0858-22-8167 FAX/0858-22-8180 E-mail
教育委員会事務局 文化財課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-4419 FAX/0858-22-2303 E-mail
倉吉市立図書館
〒682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町187-1
TEL/0858-47-1183 FAX/0858-47-1180 E-mail
倉吉市立せきがね図書館
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2523 FAX/0858-45-2523
倉吉博物館
〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
TEL/0858-22-4409 FAX/0858-22-4415 E-mail
学校給食センター
〒682-0855 鳥取県倉吉市生田693-1
TEL/0858-28-3343 FAX/0858-28-3649 E-mail
会計課
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8154 FAX/0858-22-8611 E-mail
議会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8145 FAX/0858-22-8146 E-mail
選挙管理委員会事務局
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
監査委員事務局
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
公平委員会
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
農業委員会事務局
〒682-8633 鳥取県倉吉市堺町2丁目253番地1
TEL/0858-22-8171 FAX/0858-22-8230 E-mail
倉吉市特別定額給付金支給実施本部
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8192 FAX/0858-22-8144 E-mail
※住所・氏名が不正な場合、携帯電話等でメールの受信拒否設定等をされている場合は、返信できない場合がありますのでご了承ください。
※メール送信をされる場合、添付資料のサイズは8MB以下でお願いします。

軽自動車税

軽自動車税の改正について

 令和元年度税制改正により、毎年4月1日に軽自動車などを所有している人に課税される軽自動車税や、軽自動車の購入時に課税される自動車取得税について、令和元年10月1日から新制度が適用されています。軽自動車税は軽自動車税種別割に名称が変更され、自動車取得税(県税)は廃止され軽自動車税環境性能割が導入されています。

軽自動車税(種別割)

→よくある質問はこちら

■ 納税義務者

 4月1日現在、軽自動車、原動機付自転車などを所有している人に課税されます。なお、自動車税(県税)の種別割と違い、軽自動車税の種別割には月割課税制度はありませんので、年度途中で廃車された場合でも、既に納付された税金が還付されることはありません。


 税額

ア 原動機付自転車及び二輪車等

平成27年度以前(旧税率)と、平成28年度以降(現行税率)で税率が異なります。

車種区分
旧税率
(~H27)
現行税率
(H28~)
登録・廃車
窓口
原動機付自転車
1種(総排気量が50cc以下)
1,000円
2,000円
倉吉市役所
第2庁舎
税務課
(4番窓口)
 
又は
 
関金支所
2種乙(総排気量が50cc超90cc以下)
1,200円
2,000円
2種甲(総排気量が90cc超125cc以下)
1,600円
2,400円
ミニカー※
2,500円
3,700円
小型特殊自動車
農耕作業用
1,600円
2,400円
その他
4,700円
5,900円
小型二輪
(総排気量が250cc超)
4,000円
6,000円
鳥取陸運支局
 
軽二輪
(総排気量が125cc超250cc以下)
2,400円
3,600円
雪上走行車
2,400円
3,600円
軽自動車検査協会鳥取事務所

※ ミニカーとは、三輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもののうち、車輪間の距離が50cmを超えるもの、または車室を備えるものをいいます。(屋根付三輪を除く。)

イ 軽四輪車等(三輪以上の軽自動車)

 車検証の初度検査年月(最初の新規検査年月)によって税率が異なります。また、車検証の初度検査年月より13年経過した車両については、平成28年度から経年重課税率が適用されます。

 令和2年度の経年重課税率対象車は、車検証の初度検査年月が平成19年3月以前の車両です。なお、令和3年度の経年重課税率対象車は、車検証の初度検査年月が平成20年3月以前の車両です。

車種区分
税率
登録・廃車窓口
旧税率(初度検査年月日が平成27年3月以前)
現行税率※1(初度検査年月が平成27年4月以降)
経年重課税率※2(初度検査年月が13年超過)
軽三輪
3,100円
3,900円
4,600円
軽自動車検査協会鳥取事務所
軽四輪以上
貨物
自家用
4,000円
5,000円
6,000円
営業用
3,000円
3,800円
4,500円
乗用
自家用
7,200円
10,800円
12,900円
営業用
5,500円
6,900円
8,200円

 初度検査年月日とは、最初に軽自動車検査協会に登録申請し、受理された年月のことで、中古車を購入した年月や、一般的な車検を受けた年月ではありません。

※1 現行税率は、一定の条件により下記のグリーン化特例に該当する場合があります。
※2 経年重課税率は、電気自動車、天然ガス自動車、メタノール自動車、混合メタノール自動車、ガソリンハイブリッド自動車及び被けん引車を除きます。

グリーン化特例による税率の軽減について

 車検証の初度検査年月(最初の新規検査年月)が、平成31年4月から令和2年3月までの四輪以上及び三輪の軽自動車で、排出ガス性能及び優れた環境負荷の小さいものについて、令和2年度分の軽自動車税(種別割)の税率を軽減します。

 なお、令和3年度分は、適用基準の見直しにより、初度検査年月が令和2年4月から令和3年3月までの自家用軽自動車については、適用対象が電気自動車、天然ガス自動車に限定されます。

車種区分
税率
電気自動車等※1
 
燃費基準等(A)※2
燃費基準等(B)※3
軽三輪
1,000円
2,000円
3,000円
軽四輪以上
貨物
自家用
1,300円
2,500円
3,800円
営業用
1,000円
1,900円
2,900円
乗用
自家用
2,700円
5,400円
8,100円
営業用
1,800円
3,500円
5,200円

※1 電気自動車、天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NO×10%以上低減、又は、平成30年排出ガス規制に適合)

※2 ガソリン車(ハイブリッド車を含む)で、平成17年排出ガス規制75%低減(★★★★)、又は、平成30年排出ガス規制50%低減したもののうち、乗用にあっては令和2年度燃費基準+30%達成車、貨物にあっては平成27年度燃費基準+35%達成車

※3 ガソリン車(ハイブリッド車を含む)で、平成17年排出ガス規制75%低減(★★★★)、又は、平成30年排出ガス規制50%低減したもののうち、乗用にあっては令和2年度燃費基準+10%達成車、貨物にあっては平成27年度燃費基準+15%達成車


標識交付申請と廃車申告

 原動機付自転車(125cc以下のもの)又は小型特殊自動車の、標識交付申請又は廃車申告は、税務課(4番窓口)又は関金支所で手続きをしてください。

 また、他市町村の標識で原動機付自転車を持って転入されたときは至急倉吉市の標識に変更手続きをしてください。

 三輪以上の軽自動車は軽自動車検査協会鳥取事務所(鳥取市安長77番地1、電話050-3816-3082)、軽二輪や小型二輪は中国運輸局鳥取陸運支局(鳥取市丸山町224番地、電話050-5540-2070)で取り扱っています。


 登録のとき

 原動機付自転車・小型特殊自動車を取得されたときは、車名・車台番号のわかるものと印鑑をお持ちください。


■ 廃車のとき

 印鑑と標識(ナンバープレート)、標識交付証明書をお持ちください。


■ 盗難・遺失されたとき

 警察へ盗難(遺失)届を出してから、お問い合わせください。


身体障がい者等に対する軽自動車税(種別割)の減免

 次に該当する場合、申請により減免になる場合があります。

  1. 身体などに障がいのある人のために、本人又は、生計を一にする人や常時介護する人が運転する車両
    ※減免の対象となる障がいの範囲に条件があります。
  2. 構造が専ら身体に障がいがある人の利用に供するためのものである車両
  3. 公益のために直接専用する車両


 減免条件・手続きについては、市民税係までお問い合わせください。


商品車に対する軽自動車税(種別割)の減免

 商品車について、車両・販売業者・納税に対して一定の条件を満たしていれば、減免を受けられます。減免税額は年税額の12分の3に相当する額です。減免条件・手続きについては市民税係までお問い合わせください。


軽自動車税(環境性能割)

■ 納税義務者
 三輪以上の軽自動車で、取得価格50万円以上(新車・中古車は問わず)の車両の取得者に課税されます。
 税額
 軽自動車の燃費性能等に応じて決まります。取得価格に、次の表の税率を乗じた額が税額になります。
 なお、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得した自家用軽自動車を対象とする税率の1%分の臨時的軽減は、新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策によりその適用期限を延長し、令和3年3月31日までに取得したものを対象とします。
 
車種区分 電気自動車等※1 燃料基準等(A)※2 燃料基準等(B)※3 燃料基準等(C)※4 左記以外

三輪
以上の
軽自
動車

自家用の乗用車 非課税 非課税 1% 2% 2%
営業用の乗用車 非課税 非課税 0.5% 1% 2%
 ※1 電気自動車、天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NO×10%以上低減、又は、平成30年排出ガス規制に適合)
 ※2 ガソリン車(ハイブリッド車を含む)で、平成17年排出ガス規制75%低減(★★★★)、又は、平成30年排出ガス規制50%低減したもののうち、令和2年度燃費基準+10%以上達成車
 ※3 ガソリン車(ハイブリッド車を含む)で、平成17年排出ガス規制75%低減(★★★★)、又は、平成30年排出ガス規制50%低減したもののうち、令和2年度燃費基準達成車
 ※4 ガソリン車(ハイブリッド車を含む)で、平成17年排出ガス規制75%低減(★★★★)、又は、平成30年排出ガス規制50%低減したもののうち、平成27年度燃費基準+10%達成車

 


 

 

[ ▲このページ先頭 ]


担当: 市民税係

 

鳥取県倉吉市役所
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
(開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時15分) 窓口案内
TEL 0858-22-8111 FAX 0858-22-1087
Copyright © Kurayoshi City. All Rights Reserved.
ページトップへ