鳥取県倉吉市・移住定住支援サイト
そうだ! 倉吉で暮らそう
Q&A<Q&A アクセスアクセス
TEL 0858-22-8159

空き家バンク賃貸物件家財処分費助成事業

施行

この助成金事業は、平成27年4月1日から施行します。
【空き家所有者向け】の事業です。

概要
賃貸物件として空き家を整備するために行う、屋内の家財道具の処分に要する経費の一部を補助します。
対象
  • 空き家バンクに登録している賃貸物件であること
  • 入居者が、県外から転入する者(転入日前に連続して3年以上県外に居住してる期間がある者)であること
  • 家財処分を業者に依頼する場合は、倉吉市内に本店、営業所等を有する業者と契約等をしたものに限る
  • 当該賃貸物件を借家として1年以上使用させる意思があること
申請の時期(期限)
入居者が賃貸物件に入居してから6ヶ月以内
補助限度額
1戸あたり20万円(同物件に対して1度限り)
補助対象経費に対して、限度額の範囲内で助成します。
補助対象経費
屋内の家財道具に要した経費
定義
「賃貸物件」とは、居住を希望する者に対し、一定の期間貸付け居住させる一戸建て住宅をいう。 空き家バンクに登録されている賃貸の戸建て住宅に限ります。
この制度の目的
IJUターン希望者向けに一戸建ての借家を確保するとともに、県外から本市へのIJUターンを促進することを目的として交付します。
申請に必要な書類
  • 様式第1号 
  • 住宅の写真
  • 位置図 
  • 賃貸借契約書の写し 
  • 市町区村民税の納税証明書 
  • その他、物件を把握できる資料 
  • 事業実績の詳細が把握できる領収書の写し及び写真 
  • 賃貸物件へ入居する者の住民票の写し
  • 賃貸物件へ入居する世帯全員の戸籍の附票

PAGE TOP