鳥取県倉吉市・移住定住支援サイト
そうだ! 倉吉で暮らそう
Q&A<Q&A アクセスアクセス

くらよし空き家バンクのご利用について

 

 

倉吉市空き家バンク 家を借りる   倉吉市空き家バンク 家を買う

 

 よくある質問

物件の見学を希望される方

必要な手続きはありますか?
相談員による案内をご希望の方は空き家情報利用申請書をご提出ください※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、ご案内をお断りする場合もあります。
▶ダウンロード  空き家情報利用申請書 (28KB)
いつでも見学できますか?
物件の鍵は市役所で管理していません。所有者や業者との日程調整が必要ですので、連絡当日等の急な見学はできません。あらかじめご了承ください。
鳥取県内在住ですが利用できますか?
どなたでもご利用いただけます。ただし、移住定住相談員によるご案内は、鳥取県外からの移住定住希望者に限らせていただきます。物件詳細ページの「備考欄」に仲介業者の連絡先が記載されていますので直接ご連絡ください。
仲介業者との直接交渉はできますか?
可能です。※物件詳細ページの「備考欄」に仲介業者の連絡先が記載されていますので直接ご連絡ください。
オンライン見学はできますか?
できます。※ただし、所有者からの許可がでた物件に限ります。また、電波状況によっては対応できない地域もありますので、詳細はお問合せください。 ▶ オンライン相談申込
新着物件情報を受け取る方法はありますか?
新着情報は、 Facebook(そうだ!倉吉で暮らそう) にて投稿しております。また、 メール配信サービス 登録を頂けますと、新着情報を受け取ることができます。ご登録よろしくお願い致します。
契約に関して
倉吉市は、物件の交渉・契約に関して売買・賃貸の仲介行為は行いません。お取引の際には、市と協定を結んでいる鳥取県宅地建物取引業協会中部支部を通じてご紹介致します。安心な取引をしていただくため、不動産業者との媒介契約を締結されることをお勧めします。
契約後のトラブル等も当事者間で解決していただくようお願いします。
なお、不動産業者の仲介は、法律で定められた仲介手数料が必要となります。

 

空き家の登録を検討されている方

手続きの流れを知りたい
①「物件カード」と「登録申請用紙を窓口へ提出」(窓口、現地で一緒に記入することもできます)メール・FAX・郵送も可
現地調査(市の担当者と所有者立会いのもと行います。必要に応じて、一般社団法人鳥取県宅地建物取引業協会中部支部の担当者も同行します。)
仲介業者決定(宅建協会より会員業者様へ情報を提供し仲介希望業者を募ります)
市HP等で物件の情報を公開
必要な書類を教えてください。
■物件カード  ダウンロード 29kb/xls 📎記入例
■空き家情報登録申請用紙  ダウンロード 14kb/doc
■あれば・・・間取り図・登記簿謄本の写し・直近年度の固定資産税納税証明書 または固定資産税課税明細書 など
倉吉市に住民登録していないのですが…
市内に空き家等を所有していれば、住民登録に関係なく空き家バンク登録が可能です。
両親の所有している物件でも登録できますか?
原則、所有者本人からの申請が必要です。ただし、所有者からの委任状を提出し、その内容について確認ができれば親族の方でも可能です。その際は、事前にご相談ください。
店舗や倉庫、畑や土地だけでも登録できますか?
居住を目的とした建物を対象としているため登録はできません。ただし、店舗併用住宅や住宅に付属する倉庫・納屋・車庫等については 一括して登録することはできます。畑については、条件によっては農地付き物件として登録ができる場合がありますのでお問合せください。
登録料など手数料はかかりますか?
空き家バンク登録は無料です。ただし、登録にあたり法務局で発行される登記事項証明書等を提出していただくため、証明書手数料等の費用はかかります。
不動産業者に仲介を依頼しないといけませんか?手数料はかかりますか?
円滑で安心な取引を行うために、専門家である不動産業者の仲介をおすすめしております。市と(社)鳥取県宅地建物取引業協会で協定を結んでおりますので、安心して市内の業者をご利用いただけます。
法律で規定されている仲介手数料が発生いたします。金額については、売買、賃貸や売買金額等によって異なりますので、詳しくは担当不動産業者にお尋ねください。
相続した空き家ですが、所有権移転登記をしていません。
相続権のある方の同意があれば登録はできますが、売買契約等を行う前までには所有権移転の手続きが必要になります。
共有者がいる場合どうすれば良いですか?
共有者全員の同意があれば空き家バンクに登録することはできます。詳しくはお問合せください。
かなり古い建物で、管理もしていなかったので住めるかどうか分かりません…
再生不能な空き家については、現地調査の結果、登録をお断りすることがありますが、一度ご相談ください。
家財などの荷物が片付いていないのですが…
登録後、HPで部屋の画像を公開しますので、室内の様子が分かる程度であれば家財があってもかまいません。また、家財処分に対する補助制度もありますので、ご相談ください。▶ 賃貸物件家財処分費助成金事業
空き家の情報はどこまで公開されますか?
写真(外観・内部)、間取り、契約形態、物件の概要、設備状況、主要施設までの距離、住所(地番を除く)、位置図等を公開します。
売却か賃貸か迷っています…
すぐに決断されなくても大丈夫です。物件の状態を見ながら、一緒に考えましょう。
県外に住んでいて現地へ行くことができません
市役所では鍵を預かることができません。ご親族、ご近所等、管理、立ち合いをお任せできる方へお預けいただくようお願い致します。
とりあえず現地を見てもらいたいのですが…
前もって日時を調整させていただければ、現地へ伺います。まずはご相談ください。
市役所が仲介してくれるのですか?
倉吉市は、物件の交渉・契約に関して売買・賃貸の仲介行為は行いません。お取引の際には、市と協定を結んでいる鳥取県宅地建物取引業協会中部支部を通じてご紹介致します。安心な取引をしていただくため、不動産業者との媒介契約を締結されることをお勧めします。
契約後のトラブル等も当事者間で解決していただくようお願いします。
なお、不動産業者の仲介は、法律で定められた仲介手数料が必要となります。

 

 

制度の目的

倉吉市空き家活用事業「くらよし空き家バンク」は、登録された空き家の売却または賃貸等の情報を、市への移住定住を希望されている方に提供します。
本事業は、市民と市民、そして市民と市外居住者の交流拡大及び定住促進により、地域の活性化を図ることを目的として実施しているものです。

チラシ 制度概要・利用の流れ(PDF)

倉吉市空き家活用事業実施要綱 PDF:91KB


PAGE TOP