2021 PRE-EVENT

よりん彩開設20周年記念フォーラム 同時開催イベント企画

知って学んで実践しよう!

2021年11月14日(日曜日)
時間:10時から12時 会場:倉吉未来中心

◆SDGsカードゲーム大会:セミナールーム3
◆SDGsバッジ工作:アトリウム

 

2021年11月14日(日曜日)に、よりん彩開設20周年記念フォーラム2021と日本女性会議2022 in 鳥取くらよしのプレイベントを同時開催します。カードゲームやバッジづくりを体験して、日本女性会議をSDGsで考えてみよう!
 

SDGs

イベントでは、大会PRをするとともに「SDGs」をテーマに、社会で起こっている様々な課題とSDGsのつながりを確認しながら、1つの課題への取組が他の課題へも影響していることや、ジェ ンダー平等が多くの課題解決に関係していることなどを知るため、楽しく学べるSDGsカード ゲームを企画します。また、バッジづくり体験でも、SDGsを身近に考える機会とします。

未来はきっと変えられる
~"気づく"ことで社会が変わる~


SDGsカードゲーム「X(クロス)」大会

ゲームイメージ.png

カードゲームを通じてSDGsの目標とその課題を理解し、自らの考えで課題を解決することを体験します。

中部地区8校の高等学校等から参加者が集い、カードゲームで交流を深めながら 社会で起こっている問題についてアイディアを出し合い解決策を考えていきます。

 


カードの組み合わせと発想力で、社会課題を解決しよう!
若者世代に「社会を変えることは、気づくことから始まる」をカードゲームを通して体験してもらいます。
カードゲーム「X(クロス)」はSDGsの17の目標に沿ったトレードオフの解消を目指します。SDGsにおいて最も重要な「誰一人取り残さない」という理念を実現するため、環境、社会、経済がバランスよく成長する社会をつくるアイディアをみんなで創造しましょう。※トレードオフ:一方を得ようとすると、他方を犠牲にしなければならないとうジレンマの関係のこと
見学自由(高校生の発想を間近で聞いてみませんか)
協力:リコージャパン株式会社


SDGsバッジを作ろう!

SDGsバッジづくり.jpg

地球の資源を守る活動、楽しく体験してみませんか?

長い年月をかけて成長した木から出た間伐材を使い、
無駄なく作品に生まれ変わります。


 

SDGsを自分ごとにしよう!
鳥取県のカタチを形取った木片(鳥取県産間伐材)を使って、自分だけのSDGsバッジを作成します。
好きな色を塗って完成したバッジは、世界で1つのバッジです。
少しずつ地球に優しいことをやってみよう!(所要時間10分程度)
参加無料(先着100名)
協力:鳥取県中部森林組合

チラシ

プレイベントチラシ表面イメージ  プレイベントチラシ裏面イメージ