メニュー
RSS
最終更新日 2018/01/22
文字サイズ
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
市民生活手続き情報 観光情報 ビジネス・農林業・企業誘致情報
人生のできごと
くらしのガイド
総務部 総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8112 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 防災安全課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8162 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 職員課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8164 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 財政課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8163 FAX/0858-22-1087 E-mail
総務部 税務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8114 FAX/0858-22-8611 
E-mail/ zeimu@city.kurayoshi.lg.jp
総務部 市民課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8155 FAX/0858-22-2954 E-mail
総務部 関金支所
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2111 FAX/0858-45-3964 E-mail
企画振興部 総合政策課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8161 FAX/0858-22-8144 E-mail
企画振興部 地域づくり支援課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8159 FAX/0858-22-8230 E-mail
企画振興部 観光交流課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8158 FAX/0858-22-8230 E-mail
企画振興部 人権局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8130 FAX/0858-22-8135 E-mail
人権文化センター
〒682-0864 鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2971-2
TEL/0858-22-4768 FAX/0858-23-1645 E-mail
福祉保健部 福祉課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8118 FAX/0858-22-7020 E-mail
福祉保健部 子ども家庭課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8100 FAX/0858-22-7020 : E-mail
福祉保健部 保険年金課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8124 FAX/0858-22-2954 E-mail
福祉保健部 長寿社会課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-7851 FAX/0858-22-2954 E-mail
福祉保健部 保健センター
〒682-0044 鳥取県倉吉市小田458
TEL/0858-26-5670 FAX/0858-26-5660 E-mail
建設部 管理計画課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8174 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 建築住宅課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8175 FAX/0858-22-8140 E-mail
建設部 建設課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8169 FAX/0858-22-8179 E-mail
建設部 下水道課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8176 FAX/0858-22-8140 E-mail
産業環境部 農林課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8157 FAX/0858-23-9100 E-mail
産業環境部 商工課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8129 FAX/0858-22-8136 E-mail
産業環境部 環境課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8168 FAX/0858-22-8136 E-mail
倉吉市水道局
〒682-0025 鳥取県倉吉市八屋307-1
TEL/0858-26-1031 FAX/0858-26-3242 E-mail
教育委員会事務局 教育総務課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8165 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 学校教育課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8166 FAX/0858-22-1638
教育委員会事務局 生涯学習課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8167 FAX/0858-22-1638 E-mail
教育委員会事務局 文化財課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-4419 FAX/0858-22-2303 E-mail
倉吉市立図書館
〒682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町187-1
TEL/0858-47-1183 FAX/0858-47-1180 E-mail
倉吉市立せきがね図書館
〒682-0402 鳥取県倉吉市関金町大鳥居193-1
TEL/0858-45-2523 FAX/0858-45-2523
倉吉博物館
〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
TEL/0858-22-4409 FAX/0858-22-4415 E-mail
学校給食センター
〒682-0855 鳥取県倉吉市生田693-1
TEL/0858-28-3343 FAX/0858-28-3649 E-mail
会計課
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8154 FAX/0858-22-8611 E-mail
議会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8145 FAX/0858-22-8146 E-mail
選挙管理委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
監査委員事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
公平委員会
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8147 FAX/0858-22-8170 E-mail
農業委員会事務局
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
TEL/0858-22-8171 FAX/0858-23-9100 E-mail
※住所・氏名が不正な場合、携帯電話等でメールの受信拒否設定等をされている場合は、返信できない場合がありますのでご了承ください。
※メール送信をされる場合、添付資料のサイズは8MB以下でお願いします。

教育委員エッセイ「地震から学んだもの」

倉吉市教育委員会教育委員 福井 真喜代 2017/5/17

 新学期が始まり、当たり前に子どもたちが元気に学校に通う姿を毎日見ることができ、ほんとうにうれしく思います。
昨年の10月21日鳥取県中部地震、そしてこの冬の大雪と今まで体験したことのない経験をしました。倉吉の街も、まだまだブルーシートに覆われた屋根が目につきます。目に見えない所も早く元の姿に戻ることを願っています。
 この体験を綴った明倫小学校の児童の作文を読ませていただきました。
食べ物のありがたさ、何が起きてもパニックにならず冷静に考えること、普通の日常の中にこそ幸せがあるのだということ、前向きに考えること。この地震から学んだことを、これからの人生の中で忘れず過ごしていきたいと締めくくっています。
 ほんとうにそのとおり。素直に感じた思いが伝わってきます。日常生活の中で、私自身も感謝する心をいつも忘れないでいようと思っていますが、人間はややもすれば忘れてしまい、不満や不足が大きくなることがあります。この児童の作文を読み、多くの子どもたちはこの度の地震から一生忘れないものを学んだと思います。そして、それを生かし続けてほしいと思います。
 当たり前のことが、当たり前でないこと、私たちは自助努力することはもちろんですが、お互いに助け合うことが大切です。家庭・地域・学校の関わり方で生きてくるものだと思います。
 これは私事ですが、冬の大雪で学校が臨時休校となり、自宅で孫と過ごしておりました。家から出ることもできない状況で、館長から除雪のお願いの放送があり、「おばあちゃん、お手伝いに行ってあげよう。」と言い出しました。しかし、私は子ども連れでは迷惑になるのではと躊躇していましたが、二人でスコップを持ち出かけました。50㎝を越す積雪の中、10人くらいで車が通れるまで空けることができました。一所懸命に雪空けする孫の姿を見て、とてもうれしく思いました。家で見る姿とまるで違っているのです。
 子どもたちの経験や体験は、大きく成長することにつながります。あいさつや困っている人を見たら声をかけたり、お手伝いをするなど、ちょっとしたことを毎日の生活の中で育てていければと思います。そして、この地震の体験を忘れないように日々の生活に生かしたいものです。
 終わりに、闇の夜の月のあかりの有り難さはわかるが、太陽の光は大きすぎる
     雨の日の傘の有り難さはわかるが、屋根のご恩は大きすぎる
これは、太陽と屋根を父母の愛に例えたものです。あまりにも、当たり前で気がつかないことが多いものですが、児童の作文に考えさせられました。


   平成29年5月15日
                     倉吉市教育委員会教育委員 福井真喜代
 

鳥取県倉吉市役所
〒682-8611 鳥取県倉吉市葵町722
(開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時15分) 窓口案内
TEL 0858-22-8111 FAX 0858-22-1087
Copyright © Kurayoshi City. All Rights Reserved.
ページトップへ