更新日:2023年3月3日
 
 

IMG_0668 - コピー.JPG

飛龍閣は、明治37年、時の皇太子(大正天皇)の山陰行啓の際、宿泊施設として使用されるため建設されました。

用材は京都から購入し、室内装飾庭園の一樹一石に丹精をこめて築造された歴史ある建物です。

現在は、「国登録有形文化財」(平成23年)、「とっとり県民の建物100選」(平成8年)に選出されています。

 
 

飛龍閣は、貸し館としてご利用いただくことができます。

ご使用を希望される方は、 飛龍閣使用について(お願い) を確認し、

使用許可申請書 を管理計画課に提出してください。

なお、申請書提出の前に、部屋の予約状況について、電話、メールで

ご確認いただきますようお願い致します。

 

 

  • 問い合わせ   管理計画課 都市計画・公園係  電話 0858-22-8131
  • 申請書送付先  管理計画課 FAX 0858-22-8179
  • 電子メール:toshikei@city.kurayoshi.lg.jp

お願い:メールで送付される時には題名に「飛龍閣利用申込み」とつけてください