平成13年度行政コスト計算書               

(単位:千円)
〔行政コスト〕
    総額 (構成比率) 議会費 総務費 民生費 衛生費 労働費 農林水産業費 商工費 土木費 消防費 教育費 災害復旧費 公債費 諸支出金 不納欠損額
1   (1)人件費 3,407,612 18% 239,548 840,713 836,790 137,790 7,320 270,917 72,360 260,178 17,986 724,010        
(2)退職給与引当金繰入等 336,190 2% 23,633 82,944 82,557 13,594 722 26,728 7,139 25,669 1,774 71,430        
小 計 3,743,802 20% 263,181 923,657 919,347 151,384 8,042 297,645 79,499 285,847 19,760 795,440        
2     (1)物件費 2,414,665 13% 14,724 515,009 274,907 422,196 4,002 78,139 29,569 218,315 29,229 828,495   80    
(2)維持補修費 96,545 0%   2,048 12,370 53 10 21,433 372 21,501 731 38,027        
(3)減価償却費 2,766,991 14% 418 52,175 204,363 36,987 6,580 640,190 15,475 1,338,580 68,188 404,035        
(4)その他 0 0%                            
小 計 5,278,201 27% 15,142 569,232 491,640 459,236 10,592 739,762 45,416 1,578,396 98,148 1,270,557   80    
3     (1)扶助費 2,842,653 15%     2,805,589 104           36,960        
(2)補助費等 2,973,508 16% 2,887 372,072 343,155 1,264,495 723 105,675 129,078 46,505 560,994 147,924        
(3)繰出金 2,501,477 13%     979,529 33,419   119,457   1,366,833 2,239          
(4)普通建設事業費(他団体等への補助金) 831,705 4%   8,124 3,750 38,037   656,629   123,208 1,957          
小 計 9,149,343 48% 2,887 380,196 4,132,023 1,336,055 723 881,761 129,078 1,536,546 565,190 184,884        
4      (1)災害復旧事業費 8,167 0%                     8,167      
(2)失業対策事業費 0 0%                            
(3)公債費(利子分のみ) 866,283 5%                       866,283    
(4)債務負担行為繰入 0 0%                            
(5)不納欠損額 20,451 0%                           20,451
小 計 894,901 5%                     8,167 866,283   20,451
行政コスト a 19,066,247   281,210 1,873,085 5,543,010 1,946,675 19,357 1,919,168 253,993 3,400,789 683,098 2,250,881 8,167 866,363 0 20,451
(構成比率)     1% 10% 29% 10% 0% 10% 1% 18% 4% 12% 0% 5% 0% 0%
〔収入項目〕
1 使用料・手数料等 b 917,243   40 73,249 489,659 107,742 1,378 17,800 14,676 29,380 8,093 84,309 293 90,624 0 0
  b/a 5%   0% 4% 9% 6% 7% 1% 6% 1% 1% 4% 4% 10% 0% 0%
2 国庫(県)支出金 c 3,108,689     85,037 2,251,808 26,658   584,134 2,479 23,227 5,085 115,200 6,381 8,680    
  c/a 16%   0% 5% 41% 1% 0% 30% 1% 1% 1% 5% 78% 1% 0% 0%
3 一般財源 d 14,088,839                                                                                                                         
  d/a 74%
収入 ( b + c + d )  e 18,114,771
4 正味資産国庫(県)支出金償却額 f 923,604
5 期首一般財源等 24,271,608
  差引 ( e + f - a ) 一般財源等増減額 △27,872
  調整額 △1,004
6 期末一般財源等 24,242,732

 本年度の行政コストは昨年度に比べて,10億5千万円の増となりました。最大の増となったのは物件費で4億3千万円の増額でした。内訳は倉吉未来中心の管理運営委託料が6千5百万円の増,倉吉福祉会館の解体工事に4千8百万円,倉吉駅周辺まちづくり事業に4千2百万円,住基ネットワークシステム改修業務委託料に3千7百万円,交流プラザ管理運営費に2千9百万円などとなっており、パークスクエアの供用開始に伴う諸施設の管理運営費の伸びが主な要因となっています。

 その他では繰出金が2億3千万円の増(下水道事業特別会計への繰出1億6千7百万円増,介護保険事業特別会計への繰出4千8百万円の増など),扶助費が1億7千万円の増(生活保護費9千万円の増)などとなっています。