平成16年度行政コスト計算書               

(単位:千円)
〔行政コスト〕
    総額 (構成比率) 議会費 総務費 民生費 衛生費 労働費 農林水産業費 商工費 土木費 消防費 教育費 災害復旧費 公債費 諸支出金 不納欠損額
1.人にかかるコスト                                
  (1)人件費 3,656,276 17% 241,720 966,238 888,976 140,111 5,226 288,217 82,069 274,967 24,951 743,801        
(2)退職給与引当金繰入等 253,912 1% 16,786 67,102 61,735 9,730 363 20,015 5,699 19,095 1,733 51,654        
小 計 3,910,188 18% 258,506 1,033,340 950,711 149,841 5,589 308,232 87,768 294,062 26,684 795,455        
2.物にかかるコスト                                
  (1)物件費 2,746,432 13% 16,099 955,912 316,740 435,711 3,413 55,306 55,903 104,457 35,259 767,473   159    
(2)維持補修費 127,477 1%   1,019 4,470 24 25 37,749 164 60,087 787 23,152        
(3)減価償却費 3,556,162 17% 338 95,491 242,441 40,378 6,544 792,938 63,357 1,781,449 38,084 495,101     41  
(4)その他 0 0%                            
小 計 6,430,071 31% 16,437 1,052,422 563,651 476,113 9,982 885,993 119,424 1,945,993 74,130 1,285,726   159 41  
3.移転支出にかかるコスト                                
   (1)扶助費 3,549,911 17%     3,511,166             38,745        
(2)補助費等 2,936,872 14% 3,787 341,039 230,237 1,201,659 583 169,771 192,390 13,395 681,364 102,647        
(3)繰出金 2,856,969 13%     1,255,134 43,559   258,956   1,298,085 1,235          
(4)普通建設事業費(他団体等への補助金) 551,316 3%   213,998   43,599   163,079 2,000 107,335 1,633 19,672        
小 計 9,895,068 47% 3,787 555,037 4,996,537 1,288,817 583 591,806 194,390 1,418,815 684,232 161,064        
4.その他のコスト                                
    (1)災害復旧事業費 61,886 0%                     61,886      
(2)失業対策事業費 0 0%                            
(3)公債費(利子分のみ) 837,608 4%                       837,608    
(4)債務負担行為繰入 0 0%                            
(5)不納欠損額 21,052 0%                           21,052
小 計 920,546 4%                     61,886 837,608   21,052
行政コスト a 21,155,873   278,730 2,640,799 6,510,899 1,914,771 16,154 1,786,031 401,582 3,658,870 785,046 2,242,245 61,886 837,767 41 21,052
(構成比率)     1% 13% 31% 9% 0% 8% 2% 17% 4% 11% 0% 4% 0% 0%
 
〔収入項目〕
1 使用料・手数料等 b 918,690   30 124,683 478,789 96,845 1,447 10,032 11,236 7,672 7,461 43,538 3,543 133,414 0 0
  b/a 4%   0% 5% 7% 5% 9% 1% 3% 0% 1% 2% 6% 16% 0% 0%
2 国庫(県)支出金 c 3,377,841    0 409,496 2,510,952 31,510  0 167,637 10,607 50,677 1,192 81,667 13,259 100,844  0  0
  c/a 16%   0% 16% 39% 2% 0% 9% 3% 1% 0% 4% 21% 12% 0% 0%
3 一般財源 d 15,419,486                                                                                                                         
  d/a 73%
収入 ( b + c + d )  e 19,716,017
4 正味資産国庫(県)支出金償却額 f 1,152,146
5 期首一般財源等 28,099,289
  差引 ( e + f - a ) 一般財源等増減額 △287,710
  調整額 △516
6 期末一般財源等 27,811,063

 本年度の行政コスト計算書は、関金町と合併したため旧関金町・関金町倉吉市中学校組合を合算して作成しています。昨年度に比べて、物件費が2億3千万円増(合併に伴う電算統合経費4億1千万円増、戸籍電算化1億1千万円減)普通建設事業費(他団体等への補助金)が1億円増(ケーブルテレビ施設整備補助金1億8千万円)、扶助費が9千万円増(児童手当6千万円増、児童扶養手当2千万円増)でした。

 一方減額となったものについては,繰出金が3億9千万円減(下水道・集落排水事業への繰出し2億8千万円減、河北・河北第二土地区画整理事業への繰出し1億2千万円減)、人件費1億2千万円減(職員給7千万円減)、補助費等1億1千万円減などとなっています。