更新日:2023年12月6日

 関金地区が抱える、買い物環境、公共交通、高齢化をはじめとした問題の解決のため、「関金地区版シュタットベルケ共創プラットフォーム」を立ち上げます。
 エネルギーと地域公共交通を基軸とした持続可能で暮らしやすい地域を目指していくため、参画団体とともにキックオフ会議を以下のとおり開催します。

1 主催

倉吉市(担当課:企画課)

2 日時

令和5年12月14日(木曜日) 13時30分~15時00分

3 場所

倉吉市関金総合文化センター 2階 大会議室(倉吉市関金町大鳥居193-1)

4 内容

本事業の概要、今後の進め方について 他

<参画団体> 
倉吉市、日本交通株式会社、日ノ丸自動車株式会社、日ノ丸ハイヤー株式会社、
株式会社鳥取みらい電力、ローソン関金温泉店、一般社団法人おかえり集学校、
関金地区振興協議会、鳥取大学、米子工業高等専門学校

※本事業は国土交通省「令和5年度共創モデル実証プロジェクト」の採択を受けたもの。

5 資料

別紙のとおり (PDF形式:348KB)

6 提供機関

発信元 倉吉市
担当課 企画課
連絡先 0858-22-8161
提供日 令和5年12月5日(火曜日)